ダビスタ日記第4回。
このペースだとG1全制覇はいつの日になることやら…。

<前回までのあらすじ>
古内東子に初のヒット曲。
ジブラがデビュー。

過去のはこちら>
第1回第2回第3回
11月1週
・フルウチトーコ
予定通り帰厩。+16キロだったので2週間で絞ってマイルCSを目指します。
間に合わない場合は直接スプリンターズSに。
・ジブラ
こちらも予定通り11月2週の東京芝1400mに登録。
鞍上は横山典!ここは必勝です。

11月2週
・フルウチトーコ
絞ってたらまさかの故障発生。G1出走ピンチです。
来年のフェブラリーかな…。

さて、翌週。ジブラがレースです。


2番人気ですが、気性とスピード+スタミナの絶対値は上回ってます。
ダビスタ98はスピードがあればあるほどスタミナの燃焼が早いので
同じスタミナでもスピードのある馬の方がバテるのが早いです。
ここは「追い込み」。横山典大好きポツン1頭に期待w




想定通りw
道中は最後方にいたんですが、残り1000mを切ったあたりで
ここが勝負どころと睨んだか一気に捲くりに出ます。
最終コーナーでは4〜5番手にまで進出。そして…




圧勝!

さすが横山典。乗り方がカッコよすぎw



初勝利。スピードコメントをいわれただけありますね。
厩舎に帰ってくるとまだまだ元気な様子。
次は朝日杯と同じ週にある12月2週黒松賞を予定です。
朝日杯のメンバー次第では朝日杯も視野にw(除外濃厚)

12月2週
とりあえず登録だけしてみたら、ビワハヤヒデの名前が。ビワと同期か…。
予定通り黒松賞(中山芝1200m)に出走。鞍上は当然横山典。


このあたりでは能力が上のようです。
来年はNHKマイル狙っちゃう!?(調子乗りすぎ)
包まれるのを避けるため、指示は「先行」。
いや〜ここは圧勝かな〜。(ノ´∀`*)













並ばれて根性の差で負けた orz

涙のハナ差2着。
放牧には出さず、自厩舎で調整。次は2月の500万下あたりですね。


12月3週


フルウチトーコ、ようやく回復。
怪我してる間も坂路調教をしていたのは内緒です。
平安SからフェブラリーSの予定。また、2月で繁殖行きが決まりました。


<7年目>
牧場の方では


おとなしい三枝夕夏がまさかの気性難宣告w


1月2週
・フルウチトーコ


和田「初めて重賞を勝った時、俺の乗り方は絶賛された。勝てば官軍言うてな。
オーナーはG1優勝せな納得せえへんのや。俺はいささか疲れたわ」

池添「…和田さんはあない言うてたけど、ホンマのとこはクビらしいで」

鞍上は田茨(田原成貴)で。
元祖「天才」。元祖「だって俺だもん」。平安Sに登録しました。

指示は「おまかせ」。
道中はなんと最後方から。
残り800あたりで外から一気にまくって進出。
最終コーナーでは先頭集団に取り付きました。しかし、そこからが伸びずバテず。


結果は4着でした。
道中は掛かり通しだったので、4着はよく頑張ったと思います。
フェブラリーに期待しましょう。騎手替わらないでほしいな。

1月3週
ジブラの状態が上向いてきたので、黒竹賞(中山芝1600m)に登録。
重馬場だったんですけど、指示は「差し」にしました。Hペース待ち。
結果は8着。ペースは上がったんですが、前が止まらなかったです。
重馬場だと切れが半減しますね…。


1月4週


最後の最後までやってくれましたw
不健康少女フルウチトーコ
3月まで引退を伸ばして、中日新聞杯あたりを目指します。

牧場では


根性あるらしい。らららチューチューラーブ。
このあとスタミナコメも言われたんですが、今の2頭でも限界なんでドナドナしました(爆)
ただ、フルウチと売却価格が同じでスタミナコメントですから
フルウチより能力は高いかもしれません。
こちらを繁殖入りさせましょう。フルウチは第二のノボトゥルーへw


2月4週。
ジブラ春菜賞(東京芝1400m)へ。
調子は絶好調。指示は「追い込み」。あのドキドキがたまりませんねw



馬群を抜けてきたー!!

ヒヤヒヤもんの勝利w




なんとか500万下を卒業。
放牧に出してNZTからNHKマイルCに向かいます。


4月2週
テーブルワイン×ヤエノムテキに牡馬誕生。


速そうな名前ということで、ピオリムに決定w
売却価格は600万。一応持っておきましょう。
ここでテーブルワインとはお別れ。いい繁殖牝馬でした。

ジブラ帰厩
5月1週のNZT4歳Sを目指します。
フルウチトーコはようやく調子が上がってきたので、阪急杯に登録。
今年も現役続行が決定w ちなみに和田とは完全に決別w

レースは先行指示も後ろから…結果は6着惨敗。
逃げないと駄目ですね。並んでなんぼ。さてと次はどこにしようかな…。

しかし、翌週



ごめんよトーコつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

引退が決定。まあライブだけは、小さなライブハウスで定期的に行う予定ですがw
いきなりドンパチやるのは可愛そうなんで、1年目は空胎。
ようやく厳しいレースから開放されました。お疲れ様です。

ジブラは全く体調が上がらずNHKマイルCを断念。
勝負になると思ってただけに残念です。秋のスプリント路線を視野に入れつつ
賞金を確実に稼いでいこうと思います。


6月3週
・ジブラ
とりあえず駒草賞に登録。2000mでどこまで走るか見てみようというのも理由の一つ。
…だったんですが、除外の憂き目に。
7月1週、900万下の福島芝1700mにいきたいと思います。
鞍上は横山典から良田(吉田豊)騎手にスイッチ。



きっちり差しきり勝ちを収める。




なんとレコード勝ちww
たしか98って出やすいんですよね。
前が引っ張って、差してきた馬が最後までバテないと出まくる。

一旦調子を落としてまた上げることに。次は9月の中山を予定。

9月1週
・ジブラ
絶好調になってしまったんで、京成杯AHに登録。
1600万下の身ながらレコードを引っさげて重賞初挑戦です。
鞍上は横山典に戻りました!このあとは放牧する予定なんで、ここはメイチ。


48キロで1番人気を獲得。
しかし、不良馬場 orz 指示は「先行」にしました。




道中は先行指示も後方集団。よく追い込みましたが4着まででした。
良馬場でやりたかった…。
もうG1出走は絶望的となり、厩舎に残して調整。放牧するとスタミナ減るんで。

10月4週
・ジブラ
毛ヅヤもガラっとまで回復。1600万下の白秋S(東京芝1800m)に登録。
アイルランドTだとトロットサンダーにヨコノリを取られるんで、矛先を変えましたw
ここを勝ってくるようなら、富士Sからスプリンターが見えてきます。

しかし除外 ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
翌週の京都清水S(京都芝1600m)に登録。
菊花賞と同じ週だからヨコノリいけるかなと思ってたんですが、無理でした。
坂井塾でお馴染み、板井(坂井)騎手で。

1番人気もまた重馬場。ジブラがサクラホクトオー化。先行指示。




掛かった上に重馬場で根性勝負に。惨敗です。一から立て直しましょう。


12月1週
・ジブラ
1600万下の仲冬S(中山芝1200m)に横山典で登録。
調子は絶好調。そろそろ勝って欲しいものです。

しかし、また重馬場。orz
天気予報の情報よこせ!!!  先行指示で。

結果は馬群に包まれて終了。5着敗退。
もう重馬場のレースは勘弁。切れが全く生きない。根性あるなら逃げるんですがね…。


<8年目>
1月1週


2歳になったピオリム。賢いそうです。
気性の値が一定以上ある場合に出る発言だったと思います。
期待できそうですね。

1月3週
ジブラ初富士Sに登録。引き続き好調をキープの状態。レッツ競馬場!

良馬場きたー!「追い込み」を指示。
レースは逃げ馬が競り合ってHペースになり、縦長の展開。
ジブラは中団後方の内々を追走。
残り800mあたりで進出を開始。直線は大外に持ち出しました。





圧勝!
タイムも1.32.2とレコードにコンマ1秒の好タイム。
晴れてオープン入りとなりました。長かったぜ。


4月1週
ジブラは厩舎で調整。次は阪急杯に決まりました。
お姉さんが屈腱炎になった場所ですw

種付け。



フルウチトーコはメイワパッサー。面白+トムフール5*3、ナスルーラの5*5
インデシベルはランドヒリュウ。 ナスルーラ5*4、バリモス5*4

フルウチトーコは面白配合で根性補正しつつ、SPを上げてます。短距離路線ですね。
インデシベル×ランドヒリュウはSPとST共に上がっているので期待です。
根性はヘボイですがw

3〜4年はこの配合を固定でやっていこうと思います。

4月3週
ジブラは調子が上がってこなかったので、ダービー卿CTを目指す。
が、横山典が乗らないので翌週の卯月Sに変更w
…またも重馬場で惨敗を喫す。


5月1週
2頭とも無事受胎。


5月4週
ジブラ、京王杯SCに登録。晴れれば好勝負できるはず。さあレースへ


微妙な印。馬場はやや重。ま、重馬場よりは大分マシです。
スローペースになりそうなので、最後方は怖いと思い「差し」を指示しました。
道中は中団やや後ろ。あっ…馬群に包まれました…

しかし、






抜けてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


さすが関東重賞中位人気の鬼である横山典!!!w まさかの重賞制覇ですw



牧場でG2初制覇!ジブラ重賞初制覇!!
牧場資金も2億円を突破しました。レジェンドテイオーマンセー
いくぜ安田記念!!待ってろ安田記念!!!








故障した orz

7月4週
・ジブラ
怪我も治り、調子も上がってきました。今週の函館SSが最大の目標ですが、
一応宝塚記念に登録して手薄なら出てみますw
しかしそこにはトップガン、ビワの名前が…。
回避して予定通り函館SSを目指します。鞍上もしっかり確保。レースへ。
◎を3つ奪い、このあたりでは力が違う感じ。先行指示。




インから潜り込んで快勝!重賞連勝です。
レース後も元気一杯。実力試しの意味も込めて札幌記念にいってみようと思います。
ここで好勝負できるようなら秋天への道も開けてきますしね。


8月3週
・ジブラ
札幌記念に登録。メンバーも手薄でしっかり鞍上も確保。レースへ


2000mでもナリタキングオーから右2を奪う。
良馬場ですし、ここは「差し」指示。

レースはHペースで展開。ジブラは中団待機策。
最終コーナー、ナリタキングオーが動き早めに前を捕まえに行く…結果は!?




後方から脚を伸ばすも4着。
このあとは放牧に出して秋に備えます。次走は秋天かアイルランドTの予定。


10月4週
・ジブラ
秋天を目指すも、調子が早く上がりすぎて秋天の頃には調子も下降気味。
思い切って一旦調子を落としてスプリンターズSを目指します。
1回叩けるといいんですが…。

しかし、落とそうと決めたら今度は調子が落ちない…。

11月3週
・ジブラ
好調キープの状態でマイルCSに出走を決めました。
鞍上は


YO・KO・NO・RI!!(KA・I・KA・Nのパクり)




ナリタキングオーとまさかの再戦w
ヤマニンゼファーつえええ。Hぺースに期待して「差し」指示。



雨の淀で末脚は炸裂するんでしょうか!?




理想的な位置。さすが横山典!



勝負どころで内から動き出します。
二番手グループの最内の緑の帽子です。

直線!! 200を切って前がバテる。
横山はガラ空きの最内に進路を取る。横山典必死に追う!!!

実況「内からジブラと横山典!!!」





残り100を切ったところで先頭!!!!

粘れ!!粘れー!!!!







キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 

圧勝!!!






牧場初のG1制覇!!!しかも横山典弘と共に。
そしてレジェンドテイオー産駒G1初制覇w
ジブラと名付けた時には、ここまで成長するとは思ってませんでした。
次はフェブラリーSの予定です。

G1全制覇を目標に始まった「ふれあい牧場」。残るG1はあと19個w
この先も数々の苦難が待ち受けるだろう。でも大丈夫、横山典弘がいるのだから…Fin

…というのは嘘。
次回「ピオリムがボミオスになるっぽい(仮)」 ご期待下さい!
よければ→→ブログランキングバナー