−指針− 自信度★★★
本命は差し馬のコスモシンドラー。
穴狙いで行ってみよう〜。

◎コスモシンドラー
○エムオーウイナー
▲スピニングノアール

◎コスモシンドラー
1400→1600→1200の黄金のバウンド短縮かつ、異端短縮ショッカー馬。
京都金杯に出てたタマモホットプレイも、同じような軌跡で淀短距離Sを勝った。
普通にゲート出れば10番手前後になり、必然の位置取りショック期待できるし、
京都は外伸びに移行してきているので14番枠もいい。

・2番手以下の短評
○エムオーウイナー
条件戦1番人気1着後のC系の格上挑戦で、斤量2キロ減。
重賞初挑戦のように鮮度もあるし、しぶとい馬で今の馬場に合いそう。
▲スピニングノアール
2連勝中のまとまり系ヌレイエフ。SL系長浜厩舎だけあって連チャン期の時は侮れない。
そういえば、長浜師は昔ディープよりタキオンの方が強いとか言ってましたけど、
グランパドドゥをSL系にする人は言うことが飛んでますね(笑

◎(単)          500円
◎−○          400円
◎−▲          300円
○−▲          300円
-------------------------------------------------------------------------
(今レースの消し馬)

タマモホットプレイ

連闘の接戦後で反動ありそう。連続で好走できない馬でもあり。
-------------------------------------------------------------------------

共同通信杯は買いませんが、◎はフサイチホウオー
ジャングルポケットはタキオンなんかに負けない!!!
というのも、Mの法則始めた頃がちょうど01年世代だったせいで、
C系>>>L系を脳裏に刷り込まれてしまいました。(笑
01年クラシック組は、何派でしたか?タキオン?ジャングル?クロフネ?
ちなみに、私はダンツフレームとボーンキングでした。(爆

シンコウカリド派は→ブログランキングバナー