ディープ無念の3着…日本馬初の凱旋門賞制覇ならず
無敗3冠馬として初めて凱旋門賞に挑んだディープインパクト(栗東・池江泰郎、牡4)は3着に惜敗。日本馬初の世界最高峰レース制覇の快挙は成らなかった。ロンシャン競馬場に駆けつけた4000人以上の日本人ファンの大声援を受け、直線ではいったん先頭に立ったが、“伏兵”の2頭にかわされた。武豊騎手(37)=栗東・フリー=は「残念です」と無念の表情だった。

夜中に見てましたよ〜。
その前のディープインパクトスペシャルの再放送から見てました。
菊花賞の映像が流れた時は
「行け!!横山頑張れ!!ジャパン頑張れ!!」
と無駄な応援をして凱旋門に向けテンション上げてました。(笑)

敗因という敗因はなかったですけど、
やはりいつもより前で競馬したのがいけなかったのか。
スタートがよすぎて後方から捲くるいつもの競馬が
出来ませんでしたからね。
シロッコが目の前にいましたし、責められないところではあるんですが。

あと、強いてあげれば単勝1.1倍かな(怒
これまずいだろ。
5000人行ってたみたいですし、相当買いましたね、これ。
日本にサイレントウィットネスが来ても2倍台なのに…。

でも、穿った見方しか出来ない私ですが、いいレースだったと思います。
直線は思わず声出ましたし。
声出し過ぎて、岡部の応援に気付いてませんでしたから(笑
岡部の応援は大川さんを思い出した。