スプリンターズSに香港の強豪2頭など登録
スプリンターズS(10月2日、中山、GI、芝1200メートル)の外国馬予備登録が16日に締め切られ、香港馬2頭、英国馬9頭の計11頭が登録を済ませた。英国のゴールデンジュビリーSと豪州のオーストラリアSを制して、グローバルスプリントチャレンジの初代チャンピオンをすでに決めているケープオブグッドホープ(香港、せん7)や、安田記念3着のサイレントウィットネス(同、せん6)も名を連ねている。また、英国馬9頭のうちバルティックキング(牡5)、ベンバウン(せん4)の2頭は、前哨戦のセントウルS(9月11日、阪神、GIII、芝1200メートル)にも登録している。他の英国馬は以下のとおり。ロイヤルミレニアム(せん7)、ファイアアップザバンド(せん6)、バーモント(牡4)、イフラージ(牡4)、モスベール(牡4)、ラクカラチャ(牝4)、カマチョ(牡3)。
うお!サイレントウィットネスが来ますよ〜。
安田記念でタイム差なしの3着になるくらいですから、来たら確勝でしょうね。
カルストンライトオとの逃げ対決も注目です。

大阪桐蔭平田を全打席敬遠する駒大苫小牧(人気blogランキングへ)