私の考えを記事にしました!→Mの法則で競走馬を知る方法 【適性編】

中京記念予想 〜古豪復活なるか〜

  −指針−
内を突いた馬が有利だと思うので、基本は逃げ先行馬か内の差し馬。
ここは先行脚質の古豪に復活をしてもらいましょう。

【中京記念】 中京11R 自信度★★☆☆☆

◎メガスターダム
年を取ったせいか交互にリズムを刻んでいるので、前走負けたのは好材料。
斤量も比較的軽いし、先行脚質も有利だと思うので。

○グレイトジャーニー
前走は出遅れてレースに参加できなかったので、度外視。
2000mはやや長い印象も前に行く位置取り+相手弱化の内枠で好勝負必至。

▲シンメイセレリティ
1000万下すら勝ってないのは嫌だが、格上挑戦は無視出来ない。
Hペースの方が良いと思うのでその流れになるかどうかだろう。

◎−○         1000円
◎−▲          500円
○−▲          500円
-------------------------------------------------------------------
(今レースの消し馬)

エイシンチャンプ
そろそろ復活するかなとも思ったが、前走はさすがに負けすぎ。
ず〜っと使い詰めて着順が均衡してる馬は手が出しづらい。
-------------------------------------------------------------------

オーシャンS予想 〜年寄りに席を譲って下さい〜

  −指針−
除雪作業をするくらい雪が降った中山競馬場。
ってことは、明日は結構重い馬場になってるかもしれない…
さらに多頭数ということで、Hペース混戦に賭けて印を打ちました。

【オーシャンS】 中山11R 自信度★★★☆☆

◎タイギャラント
芝よりダートの方が得意な馬だが、時計が掛かればそこそこやれるはず。
この馬の得意な多頭数の内枠だしメンバーもそんなに強くないので。

○キングオブサンデー
前走は休み明けでの+20キロを考えると、7着は好走の部類。
叩き2戦目で絞って、この馬お得意の右回りの多頭数内枠。鞍上も良い。

▲スピニングノアール
初のオープンのレースということで、停滞したメンバーではこれが武器になる。
1400mで勝ち星が無いように短縮で変わってくることを期待。

△ニューベリー
フジキセキにノーザンテーストなので、多頭数の内目の枠は合う。
1400mがベストだとは思うが、短縮はプラス材料。

◎(単)          700円
○(単)          600円
▲(単)          400円
△(単)          300円
単勝爆弾発動〜。
-------------------------------------------------------------------
(今レースの消し馬)

ドリームカムカム
開幕福島や新潟などの高速馬場向きの馬だし、
多頭数だと揉まれて投げ出す可能性が高く。
-------------------------------------------------------------------

※チューリップ賞は回避します。
本命はディアデラノビアでいいんですが、相手が見つからず。
しかも桜花賞でも期待できる馬なんで、勝って欲しくないな〜という欲もあり。
というわけで、見るレースにいたします。

チューリップ賞

ディアデラノビアVSオリエントチャームな図式な訳ですが(鞍上的に)
この2頭の共通点は、前走500万下というところです。
前走500万下の馬の成績が振るわないって事で調べてみました。

前走500万下組(過去5年)
[0-0-0-15]

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
なんと15頭いて3着すらいないと言う結果に。
…と、これだけ見たらびっくりな訳なんですが、大事なのは中身です。
まず500万下を勝ってここに挑んだ馬が3頭しかいませんでした。
それでダート1200mを13番人気で1着した馬を除くと(当日も15番人気)、
プリエミネンスとシェリールの2頭で、前者は4番人気4着、後者は3番人気6着でした。

そう考えると、そこまで相性悪いって程でもない…?
要は今回の2頭の臨戦は、ここ5年では明らかに異質な2頭ということになり
素直に評価した方が無難なのかもしれません。
阪神1600mを経験したという意味で、ディアデラノビア号を上に取る予定です。

いよいよあいつたちの登場だ

【弥生賞】与えられた課題もディープインパクト大

牡馬クラシック最大の登竜門といえる今週の中山メーン、GII第42回弥生賞に関西から噂の超大物ディープインパクトが遠征してくる。新馬、若駒賞を異次元の末脚で圧勝し、キャリア2戦ながらクラシックの最有力候補に挙げられる大器。初の東上、初重賞で相手強化など克服すべき課題も抱える今回、ファンにどんな衝撃を与えるのか。

ついに東上して来ます。
若駒Sを見ても、モノポライザーやブラックタイド辺りとは比にならない勝ち方でした。
そこに武騎手だって言うんだから、これでもかってほど完璧な馬な訳です。

しかし、強いて不安要素を挙げるとすれば、今の中山の馬場。
おそらく武騎手は、後方待機策をとって脚を計りにいくはず…
内有利の馬場でスローに流れて、最後方なんて事になった時、果たして同じ脚が使えるかどうか。
中山記念を見ても内が有利なのは明白…ディープインパクトはそれをも驚異の末脚で乗り切るのか注目です。


【チューリップ賞】ディアデラノビア桜へ盤石

関西では桜花賞TRで期待の新星が登場。新馬戦、白梅賞と連勝中のディアデラノビアが3連勝で桜切符を手に入れようとしている。2戦ともに中団からの差し切り。抜群の瞬発力は同世代の牝馬同士なら一枚上の存在だ。

こちらもクラシック第一弾桜花賞の前哨戦チューリップ賞。
ディアデラノビアVSオリエントチャームって感じですが、他にも伏兵陣が虎視眈々。
昨年末まで評価が高かったレースパイロットが完敗してるように
この辺りの面子はかなりレベルが拮抗していて、熾烈な争いが楽しめそうです。
個人的な趣味はエリモファイナルなんですが、ここで負けて本番雨で…というのに期待しております。

結果

-------------------------------------------------------------------
【中山記念】 中山11R
1着○バランスオブゲーム
2着  カンパニー
3着  アルビレオ

外れ
-------------------------------------------------------------------
【阪急杯】 阪神11R
1着  キーンランドスワン
2着  カルストンライトオ
3着  ウインクリューガー

外れ
-------------------------------------------------------------------続きを読む

中山記念予想 〜新星誕生の予感〜

  −指針−
中山記念というと春に向けての新星の誕生というイメージ。
ということで、善戦続きにピリオドを打ってもらいましょう。

【中山記念】 中山11R 自信度★★★☆☆

◎エアシェイディ
前走はクラフトに完敗したが、2着を死守した辺り充実を感じる。
ず〜っと安定してるし1800mも合うと思うので。

○バランスオブゲーム
調教では動かなくて太め残りらしいが、痩せて出てこられるよりはマシ。
休み明け+外枠の1800mという舞台はベストな条件でどこまで粘れるか。

◎−○         1000円
◎−○(ワイド)    1000円
-------------------------------------------------------------------
(今レースの消し馬)
なし〜
-------------------------------------------------------------------

阪急杯予想 〜なんだこのやる気のないメンバーは!!〜

  −指針−
メンバーを見た感じ、全くもってやる気が出ない!!
ってことで消去法で馬を選んだら1頭しか残りませんでした。

【阪急杯】 阪神11R 自信度★☆☆☆☆

◎アドマイヤマックス
前走は多頭数の内枠で砂を被りレースどころではなかった。
今回は芝に戻りかつ得意の外枠、巻き返せる。

◎(単)         1000円
-------------------------------------------------------------------
(今レースの消し馬)
なし〜
-------------------------------------------------------------------
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2019 93%
2018 75%
2017 82%
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】うまとみらいと
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。