回顧記事はメルマガで配信していきます!(´∀`)  メルマガではMラジの裏話も配信予定(笑)

皐月賞2018出走各馬見解その3

皐月賞2018出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。
キタノコマンドール LM系 ★★
 ディープインパクト×キングカメハメハのLM系。ワグネリアンと同配合だが、こちらは体力寄りの印象。前走すみれS1着馬は[0-0-0-8]。昨年クリンチャーが4着に激走しているように、短縮だしSは必須。同馬はLだと思うし、ポテ証明も薄い。
ケイティクレバー LS系 ★☆
 ハービンジャー×ディープインパクトのLS系。父はL系種牡馬で、母父はM系で量が豊富な種牡馬。この血統で少頭数に実績が偏っている上に、アップ短縮だったG1ではしっかり飛んで11着。やはりL系か。ここ凡走後のダウン戦で狙いたい。
サンリヴァル S系 ★★★
 ルーラーシップ×アグネスタキオンのS系。父はまとまりベースのSorS(LC)系種牡馬で、母父はL主導の種牡馬。タキオンは母父に入ると意外としぶといので、同馬にLの印象は薄い。前走はスローに落として切れ負け。厳しくなりすぎなければ。
ジュンヴァルロ LS系 ★
 New Approach×ロックオブジブラルタルのLS系。父は産駒にベストアプローチがいるLC系で、母父は一本調子なS系馬。この母父流行ってんの?(笑)。父はサドラー系で道悪はプラスも、ホープフルSで3.4差負け等ポテ証明が無さすぎる。
スリーヘリオス  S系 ☆
 ヘニーヒューズ×スペシャルウィークのS系。父、母父共にS系の産駒が多く、おそらく同馬もS主導の馬だろう。前走500万下組は意外といて[0-0-0-7]。自分の記憶ではサクラスーパーオーくらいしか好走例は無い。血統的には芝で面白そうだが。
サンリヴァルは普通に強いと思いますけどね。
番手からでも競馬は出来ますし、道悪の消耗戦で他馬に破綻があればって感じでしょうか。続きを読む

皐月賞2018出走各馬見解その2

皐月賞2018出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。
ワグネリアン M系 ★★☆
 ディープインパクト×キングカメハメハのM系。所謂デニムアンドルビー配合になるが、デニムよりはスピード、瞬発寄り。弥生賞2着馬は[0-0-2-12]。好走馬は共に先行馬で、差し馬は頭数増でスムーズさを欠く印象。道悪も良くなさそうで。
タイムフライヤー SC系 ★★★☆
 ハーツクライ×ブライアンズタイムのSC系。前走の若葉Sは大凡走だったが、弱い相手に本気を出さのは逆にCを証明しているわけで、ここへはプラスになる。問題は布石が乏しい点。先行や捲くりを見せてからの差しに回る形が欲しかった。
オウケンムーン CS系 ★★☆
 オウケンブルースリ×エリシオのCS系。血統的には量、体力豊富なLC系という印象だが、同馬は馬体が軽く、CSか。前走共同通信杯1着馬は[3-0-1-4]。この舞台自体は問題ないだろうが、前走は内伸びに恵まれた印象で、ここも内枠は必須。
ジェネラーレウーノ S系 ★★★
 スクリーンヒーロー×ロックオブジブラルタルのS系。母父がダンチヒ系の一本調子なS系で、同馬もSが強めに出ている。前走京成杯組は[0-0-1-4]。2走前楽逃げ後に前走は番手からHペースを押し切る競馬で、内容は濃かった。後は相手関係。
グレイル S(LC)系 ★★★☆
 ハーツクライ×ロックオブジブラルタルのS(LC)系。父の産駒は闘争心と体力のあるタイプが多いが、同馬もそのようなタイプだろう。前走共同通信杯4着以下は[0-0-1-4]。2走前2000m重賞を勝って1人気で凡走の形はダノンバラードと酷似。

この中ならタイムかグレイルかな…。
ただ中山はハーツの鬼門なんですよね。道悪でバラけて相殺できれば。続きを読む

皐月賞2018出走各馬見解その1

皐月賞2018出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。
アイトーン S系 ★
 キングズベスト×スペシャルウィークのS系。2走連続逃げて阪神で勝利をしているようにSが強めのタイプ。前走若葉S1着馬は[1-1-1-9]。2人気以下で1着だった馬は[0-0-0-7]。今回は逃げられないだろうし、ポテ証明も薄い。延長坂コースで。
エポカドーロ S系 ★★★☆
 オルフェーヴル×フォーティナイナーのS系。父はCS系で、母は連チャン期を持ったS系だった。スプリングS2着馬は[0-2-1-9]で、好走した3頭は全馬1人2着後だった。ただ同馬は逃げた後に逃げれず0.0差2着なので、ノーチャンスでは無いはず。
ジャンダルム M系 ★★★
 Kitten's Joy×サンデーサイレンスのM系。父はサドラー系のL主導のタイプで、母はダンチヒを持つCM系のようなタイプだった。前走弥生賞3着馬は[0-1-2-12]。相性は微妙だが、ホープフルでポテ証明あるし、父の系統から道悪想定は朗報。
ステルヴィオ LS系 ★★☆
 ロードカナロア×ファルブラヴのLS系。父の初年度産駒でCはあまり感じずSとLを持ち合わせているタイプか。前走スプリングS1人1着は[3-0-0-1]。ローテ的には切りにくいが、休み明けの中頭数で差して0.0差勝ち後に、多頭数アップどうか。
ダブルシャープ CS系 ★☆
 ベーカバド×アグネスタキオンのCS系。前走若葉S2着馬は[0-2-1-11]。好走した3頭は逃げや追い込み等、派手なショックを打ちつつCのある非L系だった。同馬も一応CSベースだとは思うが、所謂セカンドクラスなので、さすがにG1だと厳しい。
マイネルファンロン CS系 ★★★☆
 ステイゴールド×ロージズインメイのCS系。父、母父共にC系で、同馬もC主導の馬か。前走スプリングS3着馬は[1-1-0-11]。連対した2頭は芝で生涯3着以内を外していない中での人気急落だった。同馬もその条件を満たすし、道悪の混戦も合う。

エポカドーロは意外となめたらいけないかも。ただ鞍上が…(`・ω・´)シャキーン続きを読む

桜花賞2018予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ
メルマガも始めました。今後回顧はこちらで更新していきます!→少年は競馬場で回顧する

 −指針− 自信度★★★
1頭1頭の見解は週中の考察とラジオを聴いて下さい。
本命は対抗と迷って人気の無い方。

◎ハーレムライン
○リリーノーブル
▲ラッキーライラック
△レッドサクヤ
△アーモンドアイ

◎ハーレムライン
マンハッタンカフェ×グルームダンサーのSC系。
父はL系種牡馬だが、母父からしぶとさを供給してLっぽくない。
同配合にココナッツパンチがいて鮮度保有時の強さが同馬も出せれば。

・2番手以下の短評
○リリーノーブル
ルーラーシップ×クロフネのCS(L)系。
混戦向きで1回叩いての多頭数替わりは上積みが見込める。
▲ラッキーライラック
ステイゴールド産駒のCS系。
普通に回ってくれば一番強い。速い逃げ馬もおらず、平均〜スローなら確実。
△レッドサクヤ
ディープインパクト×デインヒルのM系。
姉にエイジアンウインズがおり、異端臨戦の人気急落はいかにも。
△アーモンドアイ
ロードカナロア×サンデーサイレンスのLS系。外伸びになればこの馬が上位。

◎ 単600円
◎−○、▲、△ 馬連300円
○−▲、△ 馬連200円
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△)の6点買い。1点100円。計3000円。
-------------------------------------------------------------------------------------

PR【超楽!超簡単!しかも勝てる!】
他の競馬サイトと比べたらすぐにわかります。レベルが違います。

使い方は簡単
1つの基準
2つのやり方さえわかれば今日から的中に最も近づけます。

人間の手で予想するような競馬サイトではなく、
様々な条件下の膨大な過去データをシステムで一括管理・精査するので予想が正確!
感情などでブレない予想が可能になります。それがこのサイト
→ http://collabo-n.com/
返信メール内のURLをクリックして登録完了できます。
それからIDとパスワードを入力してサイトに入れます。どの競馬サイトも一緒ですね。
続きを読む

NZT2018&阪神牝馬S2018予想

NZT
◎エントシャイデン…SM系。前走1人気からの人気急落。
○ファストアプローチ…LC系。体力型で坂コース向き。

◎、○単 馬連、ワイド

阪神牝馬S
◎レッドアヴァンセ…LM系。ディープの古馬初重賞戦。休み明けの外枠合う。問題は坂だけ…
○ソウルスターリング…LS系。摩擦薄レース適性ならリスグラより上なのは証明済み
▲ミリッサ…M系。母父が坂コースの根幹距離特注血統。短縮マイルも合いそう。
△ワントゥワン…S系。母父の影響で1400m向きだが、一応ディープ古馬初重賞。
△ミエノサクシード…C系。川島が才能を潰していたが、騎手が替わって馬も変われば。

◎単 ◎から馬連、ワイド、3連複 ○からも馬連押さえ。

桜花賞2018出走各馬見解その3

桜花賞2018出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は阪神外回りに変わってからの過去11年のものです。
レッドサクヤ M系 ★★★☆
 ディープインパクト×デインヒルのM系。父、母父共にM系の種牡馬で、同馬もまとまったタイプだろう。前走エルフィンS組は[1-1-0-2]。ディープ初重賞&M系の異端を引っ張ってきた。ただ同馬に関しては福永の方が合っていた気はする。
アマルフィコースト LS系 ★★★
 ダイワメジャー×High ChaparralのLS系。母父がサドラーの直子で欧州の典型L系。同馬もLS系といったところか。FR組は相性悪いが、走っていないので参考外。前哨戦を負けて凡走後の延長で巻き返すオースミブライトパターンで(古いよ)。
ツヅミモン S(LC)系 ★★
 ストロングリターン×ダンスインザダークのS(LC)系。母父が鮮度保有時に破壊力があり、シンザン記念の激走に一役買った。凡走後の中位人気向きで、交互のタイミングは良い。差し実績があれば位置取りショックで面白そうだったが…。
スカーレットカラー M系 ★★☆
 ヴィクトワールピサ×ウォーエムブレムのM系。父、母父共にS系の種牡馬も、同馬は小柄な牝馬でCも保有しており、まとまったタイプになっている。前走チューリップ賞6着以下は[0-2-2-9]。これといったショックは無く、他馬の破綻待ち。
トーセンブレス SL系 ★★
 ディープインパクト×ファルブラヴのSL系。中山で異様な強さを誇るズレたS系ディープ。前走フラワーC組は[0-1-1-11]。好走した2頭は共に人気より走って1着後。どちらもSっぽく勢いがあった。休み明け3人2着はややインパクトに欠ける。
フィニフティ CM系 ★★☆
 ディープインパクト×クロフネのCM系。兄にステファノスがいて、同馬もC主導のタイプだろう。前走クイーンC組は[0-3-1-16]。まだ3戦目で経験の多様性という意味では劣る。兄は鮮度頼りの馬ではなかったし、良くなるのはもう少し先か。

全馬別段そんなに悪くないです。
レッドサクヤが良さそうですけど、これは福永の方が良かったですね。
セルフプロデュース力がクソ。C系になんか乗ってないでこっち選べや(笑)。続きを読む

桜花賞2018出走各馬見解その2

桜花賞2018出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は阪神外回りに変わってからの過去11年のものです。
リリーノーブル CS(L)系 ★★★☆
 ルーラーシップ×クロフネのCS(L)系。クロフネ産駒はS主導の馬が多いが、母父に入ると意外とCを供給してくる。チューリップ賞3着馬は[2-1-1-7]。人気より凡走した馬に絞ると[1-1-0-2]。走りがCっぽく、多頭数替わりで巻き返しは十分。
レッドレグナント SL系 ★☆
 ロードカナロア×クロフネのSL系。父はSM系、母父はS系の種牡馬。クロフネはCを供給するという話をした直後に難だが、同馬は一本調子なSL系。前走は休み明けを気分良く逃げて2着。上積みより反動が心配になる臨戦過程ではある。
アーモンドアイ LS系 ★★☆
 ロードカナロア×サンデーサイレンスのLS系。母のフサイチパンドラは馬体が重く体力で押すSM系のちょっとズレたサンデー産駒だった。同馬の唐突さもおそらくここから。休み明けの馬は[0-1-0-8]。能力は一級品も特殊馬場追い込み後では…。
プリモシーン M系 ★★☆
 ディープインパクト×Fastnet RockのM系。父は量が豊富なM系種牡馬で、母父もダンチヒ系でまとまったタイプになっている。前走フェアリーS組は[0-0-0-1]で参考外。ただ前走ディープ初重賞の鮮度を使った後となると、嫌な感じには映る。
アンヴァル SL系 ★★
 ロードカナロア×フレンチデピュティのSL系。母のアルーリングボイスはファンタジーSを追い込み一気で制した馬で、同馬も極端な競馬が合うS主導の馬か。前走FR4着以下の馬は[0-0-0-29]。マイル実績あってのバウンド式は最低欲しかった。
コーディエライト SM系 ★
 ダイワメジャー×Out of PlaceのSM系。逃げて夏の重賞を好走しているように、S主導のタイプ。前走FR4着以下は前述した通り。前走は思いの外見せ場がなく惨敗。延長で前に行く位置取りを取れる時に再度狙いたい。現状はダウン戦向き。

この中ならリリーノーブル一択。
混戦向きなので、少頭数→多頭数替わりはいいですね。
馬体も増えてましたし、いかにもな叩き台といった感じでした。続きを読む
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
Mラジ
■ブライト、MIO、TAKUYAが送る競馬ラジオ番組です。
(※ロードに少し時間が掛かりますが、ご了承下さいませ)
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2017 82%
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
有馬記念2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2016予想
神戸新聞杯2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
神戸新聞杯2016予想
有馬記念2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2015予想
ターコイズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ターコイズS2015予想
金鯱賞2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
金鯱賞2015予想
ステイヤーズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ステイヤーズS2015予想
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】ウマコラボ
200×200-gold%20


200×200-gold%20
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
Amazonライブリンク