回顧記事はメルマガで配信していきます!(´∀`)  メルマガではMラジの裏話も配信予定(笑)

朝日杯FS2018出走各馬見解その2

Mの法則を用いて回顧やってます!
各馬の見解や次走への注目馬に触れているメルマガはこちら→少年は競馬場で回顧する
考察や予想で分からない用語があればTwitterやコメントでじゃんじゃん聞いて下さい^^
Mラジも宜しくお願いします!

阪神JFの出走各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去4年のものです。
人気ブログランキング M系 ★★★★
 父は量が豊富なM系種牡馬で、母父は米国のダート馬でS系の種牡馬。キャリアは2戦だが、能力は疑いようがない。先行できる上に速い上がりも持っており、昨年のダノンプレミアムに近い印象を受ける。外目の枠に入ったら鉄板だろう。
ケイデンスコール L系 ★★★
 ロードカナロア×ハーツクライのL系。母父からある程度Sを受け継いではいるだろうが、現状見せているパフォーマンスはLか。前走新潟2歳S組は過去1頭もいないが、アーモンドアイ見ても父は休み明けの鬼。能力はあまり感じないが…。
コパノマーティン S系 ☆
 スクリーンヒーロー×ディラントーマスのS系。やたらスクリーンヒーロー産駒を見かけますね。来年からはモーリス活躍後の世代なので、より層が厚くなる予感。同馬は戦績的にはSっぽい。分かりやすいショックが掛かった時に狙いたい。
ソルトイブキ LM系 ★☆
 ベルシャザール×フジキセキのLM系。母方にはトニービン、ノーザンテーストと続いており、社台の詰め合わせ。少しずつ着差を詰めてきた臨戦は魅力的も、Cは強く無さそうなのでいきなりのG1はどうか。ポテ証明無いM系は基本弱くて。
ディープダイバー LS系 ★★
 ブラックタイド×Raven's PassのLS系。父はずぶといLCやSっぽい馬を産む。戦績的には安定感があるが、見るからに厳しい経験が足らず母父の影響もあって同馬はSかLが強めのダウンホースといった感じ。良いのは本当リズムだけだな…。
5頭の中で気になるのは人気ブログランキング
まあこれはしょうがないでしょう。続きを読む

朝日杯FS2018出走各馬見解その1

Mの法則を用いて回顧やってます!
各馬の見解や次走への注目馬に触れているメルマガはこちら→少年は競馬場で回顧する
考察や予想で分からない用語があればTwitterやコメントでじゃんじゃん聞いて下さい^^
Mラジも宜しくお願いします!

朝日杯FSの出走各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去4年のものです。
人気ブログランキング SC系 ★★★☆
 父はLやSを保有する量系種牡馬で、フォーティナイナーの4×4からもSは強い馬だろう。前走京王杯2歳S組は[0-1-2-10]で4着以下は[0-0-0-5]。だが前走は内伸びの大外ぶん回しなので、酌量の余地はある。内からアルマワイオリパターンか。
アドマイヤマーズ M系 ★★☆
 ダイワメジャー×MediceanのM系。父は非C系のM系で、母父もまとまったタイプ。前走デイリー杯2歳S組は[0-2-1-8]。休み明けで馬体が緩かったとはいえ、スロー楽逃げの内容は評価しにくいし、ましてダイワメジャーでは。内枠なら軽視。
イッツクール SL系 ★
 アルデバラン供潺┘鵐僖ぅ▲瓠璽ーのSL系。前走ダート戦使用馬は[0-0-0-6]。頭数減の延長で逃げられなかった逃げ馬を決めたききょうSの内容からもダウン質が強いタイプ。ダ→芝のショックはあるが、アップの阪神マイルはいかにも厳しい。
エメラルファイト SC(L)系 ★★★
 クロフネ×スペシャルウィークのSC(L)系。父は牡馬だと硬いS系が多い種牡馬で、母父はSやCを供給する種牡馬。所謂クラリティスカイ配合で、アップの短縮マイルは面白そう。前走芝1800m組は[0-0-0-10]だが、マイル実績があるのはプラス。
クリノガウディー S系 ★☆
 スクリーンヒーロー×ディアブロのS系。父はLSベースのバランスの良い種牡馬で、母父は米国のS系種牡馬。血統的には短縮特注で、レベルの高い東スポ杯からの短縮臨戦は魅力的。ただ同馬はマイル以下とHペース経験が無く、その点で劣る。
5頭の中で気になるのは人気ブログランキング
本命候補。前走は超スローを掛かり通しで全く競馬をしていない。
ただ量はないので純粋な上がり勝負だと不安が残る。
無欲の連中がある程度引っ張ってくれれば。マジでいい加減摩擦増やせクソ日本人騎手共。
続きを読む

阪神JF2018予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ
メルマガも始めました。今後回顧はこちらで更新していきます!→購入する!

 −指針− 自信度★★★
混戦になるとは思うのですが、純粋Cみたいなタイプは厳しいでしょうね。
そのへんのバランスを考えて予想してみました。

◎ビーチサンバ
○ダノンファンタジー
▲タニノミッション
△ウインゼノビア
△トロシュナ

◎ビーチサンバ
クロフネ×サンデーサイレンスのSC(L)系。
母エアデールに加え、クロフネ牝馬ということでCはしっかりしている。
Hペース戦を5人2着なので疲労が心配ではあるが、キャリア2戦なら大丈夫だろう。
前走はほぼ勝ちに等しいレースだし、2走前に速い上がりも証明。

・2番手以下の短評
○ダノンファンタジー
重賞1人1着で多頭数内枠経験もあり。2走前マイルでバウンド式も良い。
▲タニノミッション
新馬戦の内容が良かった。ウオッカの子どもの中では一番Cありそう。
△ウインゼノビア
スクリーンヒーロー産駒のLS系。前走Hペースを早め抜け出しの内容が濃かった。
△メイショウショウブ
前走古馬混合重賞で2着。差し経験、ダート経験あって経験の多様性が魅力。
△トロシュナ
過去12年新馬戦1人1着の馬は[1-1-2-1]。派手な内容で未知の魅力ある。

◎ 単500円
◎−○、▲、△ 馬連200円
◎1頭軸の3連複◎−(◎、▲、△、△、△)の10点買い。計3000円
-------------------------------------------------------------------------------------

PR【超楽!超簡単!しかも勝てる!】
他の競馬サイトと比べたらすぐにわかります。レベルが違います。

使い方は簡単
1つの基準
2つのやり方さえわかれば今日から的中に最も近づけます。

人間の手で予想するような競馬サイトではなく、
様々な条件下の膨大な過去データをシステムで一括管理・精査するので予想が正確!
感情などでブレない予想が可能になります。それがこのサイト
ココ
返信メール内のURLをクリックして登録完了できます。
それからIDとパスワードを入力してサイトに入れます。どの競馬サイトも一緒ですね。

阪神JF2018出走各馬見解その3

Mの法則を用いて回顧やってます!
各馬の見解や次走への注目馬に触れているメルマガはこちら→少年は競馬場で回顧する
考察や予想で分からない用語があればTwitterやコメントでじゃんじゃん聞いて下さい^^
今週のMラジ優太さんがゲストに来てくださいます!^^
阪神JFの出走各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去12年のものです。
メイショウケイメイ L系 ☆
 ワークフォース×デュランダルのLC(S)系。ワークフォースって何系だっけ?それくらい産駒出てこない…。デュランダルはS(LC)系。前走1200m戦使用馬は[0-0-0-20]。2戦共スローを前で残っただけという内容で、ポテ証明としては弱すぎる。
レッドアネモス SC系 ★☆
 ヴィクトワールピサ×サクラバクシンオーのSC系。父はS主導のまとまったタイプで、母父はSやCを供給するタイプ。前走1600mの500万下組は[1-2-1-27]。そこで4人気以下だった馬は[0-0-0-15]。逃げて0.0差勝ちの内容はいかにも厳しい。
ローゼンクリーガー CL系 ★★☆
 ノヴェリスト×フジキセキのCL系。父は良く分からないが、ドイツ血統だし淡白な種牡馬では無さそう。フジキセキは母父に入ると、種牡馬時代よりMかL寄り。秋明菊賞組は[0-0-0-5]。ある程度混戦の方が向きそうなタイプで、押さえなら。
サヴォワールエメ M系 ★☆
 ダイワメジャー×PivotalのM系。父、母父共にまとまったタイプ。前走芝1600mの新馬組は[1-1-2-6]。1人1着に限定すると[1-1-2-1]と一気に率が上がる。ただダイワメジャーでアップが得意なタイプではないため、0.0差ではさすがに厳しいか。
人気ブログランキング SC系 ★★★☆
 父はダンチヒ系の短距離種牡馬で、母父は量のないSC系の種牡馬。父は産駒が大活躍しており、マイル以下での活躍が目立っている。前走新馬戦組は前述した通り。2人1着で多頭数内枠をこなしたのは大きく、母を考えても期待したくなる。
トロシュナ CL系 ★★☆
 スクリーンヒーロー×Souvenir CopyのCL系。シュプリームギフトやデアレガーロの半妹にあたる馬で、距離適性はやや短めか。グァンチャーレみたなCL系と予想。こちらも新馬戦で1人1着で圧勝している。やや経験値不足も未知の魅力は十分。

6頭の中で気になるのは人気ブログランキング
血統的にはCSかSCのチャンピオンタイプでしょう。
タイムは遅かったですけど、内枠から抜け出してきた内容は良かったと思います。続きを読む

阪神JF2018出走各馬見解その2

Mの法則を用いて回顧やってます!
各馬の見解や次走への注目馬に触れているメルマガはこちら→少年は競馬場で回顧する
考察や予想で分からない用語があればTwitterやコメントでじゃんじゃん聞いて下さい^^
今週のMラジ優太さんがゲストに来てくださいます!^^
阪神JFの出走各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去12年のものです。
ベルスール S系 ★☆
 スウェプトオーヴァーボード×サンデーサイレンスのS系。ベルルミエールの全妹でSの強いタイプか。前走ファンタジーS2着馬は[1-0-2-8]。経験の多様性を持った馬だと上位に食い込める印象で、同馬はややキャリア不足。次走短縮で狙いたい。
ラブミーファイン SL系 ★
 ジャスタウェイ×アグネスデジタルのSL系。父は今年期待の新種牡馬になるが、母父の影響でS主導の馬だろう。ファンタジーS4着以下は[0-0-0-27]。函館2歳Sを見ても短縮が合うと思うので、特にショックが無い状態での延長は厳しく感じる。
グレイシア LS系 ★★☆
 ダイワメジャー×ホワイトマズルのLS系。父、母父共にまとまったタイプだが、同馬は非C系といったところ。アルテミスS6着以下は[0-0-0-4]。血統的にはM系で1人気からの人気落ちは良いものの、前走は完敗ではあった。揉まれない枠なら。
ジョディー M系 ★★
 ダイワメジャー×MonsunのM系。こちらもダイワメジャー産駒になるが、こちらの方が母父にドイツ血統が入ってC寄りで重めのタイプ。赤松賞組は[1-1-1-9]。好走馬には速い上がりで差してきたタイプが多く、逃げて接戦勝ちはマイナス材料。
スタークォーツ SL系 ★
 メイショウボーラー×アドマイヤベガのSL系。父は一本調子なS系で、母父はSやCを供給する種牡馬。前走東京芝1400mの500万下組は[1-0-1-7]。母父のアドマイヤベガがダ→芝特注種牡馬なので、そのショック後の一戦では苦に感じそう。
プールヴィル 系 ★★
 Le Havre×Kendargentのなんだこの血統の馬は(爆)。父はラーイ産駒で仏ダービーを勝った馬だそうで。小柄な牝馬って考えるとCSかSCもあたりか。りんどう賞組は[0-1-0-4]。延長で単調な流れだと良さが出ない。FRで期待したい。

6頭の中で注目馬は特になし。グレイシアが若干気になる程度。

続きを読む

阪神JF2018出走各馬見解その1

Mの法則を用いて回顧やってます!
各馬の見解や次走への注目馬に触れているメルマガはこちら→少年は競馬場で回顧する
考察や予想で分からない用語があればTwitterやコメントでじゃんじゃん聞いて下さい^^
今週のMラジ優太さんがゲストに来てくださいます!^^

阪神JFの出走各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去12年のものです。
シェーングランツ CS(L)系 ★★☆
 ディープインパクト×MonsunのCS(L)系で、ソウルスターリングの半妹。父が変わってパワー、体力が落ちた分、量、スピード型。アルテミスS1着馬は[1-1-1-3]。3角10番手以下は[0-1-0-7]。4角13番手から好タイムで6人1着。反動必至か。
ダノンファンタジー M系 ★★★
 ディープインパクト×Not For SaleのM系。母父はアルゼンチンで活躍したフォルティノ系の種牡馬。ファンタジーS1着馬は[0-2-0-7]。連対した2頭は0.2差以上の圧勝で、全戦複勝圏を確保していた。同馬は1人1着の0.2差勝ちで、十分圏内。
ウインゼノビア LS系 ★★★☆
 スクリーンヒーロー×フレンチデピュティのLS系。父はLSベースだけどCも保有しバランスの良い種牡馬。母父は体力のあるS系種牡馬。前走アルテミスS4〜5着馬は[0-1-0-4]。Hペースを早めに動いての4着は内容濃かった。持続質になれば。
クロノジェネシス SM系 ★★★★
 バゴ×クロフネのSM系。父はS主導のM系で、母父はパワー型のSorSL系。外に出した瞬間の加速が素晴らしく、どれだけスムーズに運べるかが鍵。だからといってここ2戦は内枠を耐えており、経験値は得ている。血統の範疇を超えている馬。
メイショウショウブ S系 ★★★
 ダイワメジャー×キングカメハメハのS系。父はS、L主導のM系種牡馬で、母父はそのL、体力寄り。デイリー杯組は[1-0-0-4]。デイリー杯が軽いレースだった分、ダート経験保有は大きい。3着以下は大きく離しており、一定の能力も証明した。
人気ブログランキング SC(L)系 ★★★★
 父はS主導の種牡馬で、母父はSやCを供給する種牡馬。前述したようにアルテミスSは結構速いペースだったので、そこを早めに抜け出して差された内容は悪くない。スタートがイマイチで馬群の経験が無いので、外目の偶数枠がベストになる。

6頭の中で気になるのは人気ブログランキング
クロノジェネシスはいい馬ですね。馬群も経験済みですし。
強いて言えばマイル以下のHペース経験が欲しかったですけど…。
でもそれは欲張りかも。前走の脚だけで買いたくなる馬ですね。続きを読む

チャンピオンズC2018予想

またまた簡易版ですみません。

◎オメガパフューム…SM系。2走前追い込み勝ち後の2着を評価。3歳馬でまだ鮮度ある。
○サンライズソア…LS系。前走1人3着後でストレス軽減。逃げ馬特注モレイラ鞍上で。
▲ウェスタールンド…SC系。ダート走ってまだ5走目。シリウスSはグイグイ感あったので。
△ヒラボクラターシュ…SM系。前走1人1着圧勝後からの人気急落。人気落ち注意。
✕ノンコノユメ…S系。前走最後の脚が凄かった。もっと前に圧が掛かるレースなら。

◎単 ◎から△馬連BOX ◎から3連複
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2017 82%
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
有馬記念2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2016予想
神戸新聞杯2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
神戸新聞杯2016予想
有馬記念2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2015予想
ターコイズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ターコイズS2015予想
金鯱賞2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
金鯱賞2015予想
ステイヤーズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ステイヤーズS2015予想
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】うまとみらいと

200×200-gold%20
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
Amazonライブリンク