回顧記事はメルマガで配信していきます!(´∀`)  メルマガではMラジの裏話も配信予定(笑)

安田記念2018出走各馬見解その3

安田記念出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。
モズアスコット SL系 ★★★☆
 Frankel×ヘネシーのSL系。ミスエルテの母母父がヘネシーだが、同馬もソウルというよりかはミスエルテ側の淡白なSLタイプ。ただ同馬はSL系の割にレースを投げないのが最大の長所。前走出遅れ1人2着からの異端臨戦。鞍上強化で巻き返し。
リアルスティール M系 ★★★★
 ディープインパクト×Storm CatのM系。基本的にはCLベースのM系になるが、外国人騎手が乗るとSが付加されてCSっぽくなる。昨年は激走後の休み明けを人気して凡走。今年は1人2着後だし、秋天5着を見ても衰えはない。軽い人気落ちなら。
ヒーズインラブ L(SC)系 ★★☆
 ハービンジャー×IncludeのL(SC)系。前走は余裕の切りだったので驚いた。母父がブロードブラッシュ系でSあるだろうし、武庫川→ダービー卿CTといえば、グラスワールドを思い出す臨戦。混戦を抜けた走りは連チャン期の入り口かも。不気味。
ブラックムーン SC系 ★★
 アドマイヤムーン×ジェネラスのSC系で、母父からはLも供給されている。戦績見ても分かるように時計が掛かった方がよく、前走高速京都をVライン凡走後は悪くない臨戦。ただ今回も軽い東京。血統的に道悪特注で、渋った馬場は欲しかった。
リスグラシュー C系 ★★★★
 ハーツクライ×American PostのC系。ハーツクライの性質とは逆の性質を持ち、馬体が軽く精神力>体力というタイプ。前走より相手が強くなって人気が落ちるという局面はベスト。問題は外枠と疲労。やはり東京新聞杯が余分に思えてしまう…。

リスグラかリアルスティールか。
続きを読む

安田記念2018出走各馬見解その2

安田記念出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。
スワーヴリチャード LS系 ★★
 ハーツクライ×Unbridled's SongのLS系。体力、量系でLやSに特化したタイプ。前走大阪杯組は[1-2-2-4]。短縮になるので、差しに回る位置取りが合う。同馬は右回り左回り云々より外枠からスムーズに動けると強いタイプ。短縮の最内枠は痛恨。
ダッシングブレイズ LS系 ★
 Kitten's Joy×Honour and GloryのLS系。同馬はダウンに強いOP大将だったようにL主導のタイプ。京都開催に替わってから前走マイラーズC6着以下は[0-0-1-5]。巻き返したのはクラレントだが、クラレントにはG1実績があった。厳しいか。
ペルシアンアナイト CS(L)系 ★★☆
 ハービンジャー×サンデーサイレンスのCS(L)系。父はL主導のヘタレ種牡馬だが、近年覚醒してペルシアンやモズなどCっぽい馬を産んでいる。前走大阪杯は中山記念凡走後の巻き返しでCっぽい走り。短縮内枠は悪くないが、反動は気になる。
レーヌミノル S系 ★★
 ダイワメジャー×タイキシャトル。父はS主導のM系で、母父もS主導のタイプ。同馬は道悪の桜花賞を制したように、やはりSが強く出ているタイプ。前走は前に行く位置取りショックを仕掛けて見せ場はあったものの10着。やや底を見せた感じ。
レッドファルクス S系 ★★★
 スウェプトオーヴァーボード×サンデーサイレンスのS系。母父からCを供給し、父の一本調子な部分を上手くフォローしている。前走高松宮記念組は[1-0-0-6]。昨年に一応安田記念3人3着はあるし、ダッシュ力が衰えた分、今は延長向きかも。

スワーヴは消してやる(笑)続きを読む

安田記念2018出走各馬見解その1

安田記念出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。
アエロリット SC(L)系 ★★★☆
 クロフネ×ネオユニヴァースのSC(L)系。クロフネはS主導の硬いタイプを輩出する種牡馬になるが、牝馬に出るとCも加わりバランスが良くなる(特にマイル以下)。前走VM組は[2-0-1-16]。2走前好走の交互の形。差しに回る形がベストだが…。
ウインガニオン S系 ★☆
 ステイゴールド×ポリッシュネイビーのS系。同馬は母父の影響を受けて一本調子のS系になっている。京王杯SC6〜9着馬は[1-1-0-12]。好走した2頭は人気より凡走しつつ0.5差以内。久々の0.3差は悪くないが11人7着後は微妙。逃げてどこまで。
ウエスタンエクスプレス M系 ★★★
 Encosta De Lago×MaraudingのM系。父はフェアリーキングの系統で、過去にはウルトラファンタジーがいた。またキャンベルジュニアの父でもある。レースぶりからはCを感じる馬。持ち時計あるし、低レベルの混戦で浮上しても驚けない。
キャンベルジュニア L系 ★☆
 Encosta de Lago×Redoute's ChoiceのL系。父は同上。母父はフルーキー等が活躍しているデインヒルの系統のM系。同馬は血統的にはM系だが、走りはLっぽい。前走京王杯2着馬は[0-2-0-9]。前走は外枠から差しに回って2着。反動は大きそう。
サトノアレス M系 ★★☆
 ディープインパクト×デインヒルのM系。父、母父共にM系の種牡馬で、同馬もM系のタイプになる。まあCL〜LMといった感じ。京王杯3着馬は[0-0-1-8]。臨戦的にはファリダットに近く、人気が落ちるなら不気味。前走の馬体減は気になるが。
サングレーザー SC系 ★★
 ディープインパクト×Deputy MinisterのSC系で、個人的に過去の似た馬だとヴァンセンヌ。それだと安田は2着だが、ヴァンセンヌは京王杯2着からだった。京都開催でのマイラーズC1着馬は[0-0-0-5]。追い込んでレコード激走後は買いづらい。

今年は例年にもましてレベルが低い気がします…。
この中なら牡馬混合でも頑張っていたアエロリットで十分通用すると思います。
香港馬もとりあえず押さえておけばいいでしょう。
続きを読む

目黒記念2018予想

目黒記念
◎ポポカテペトル…LC系。条件戦1人1着後のディープ古馬初重賞。
あの道悪の菊花賞で来たようにディープにしては馬格あってパワー、体力型。
外枠の東京芝2500mという舞台は合う。
○パフォーマプロミス…C系。休み明け特注ステイゴールド。多頭数中枠なら集中力活かせる。
▲ブライトバローズ…M系。こちらも休み明け合うキングカメハメハ。他が微妙で相対的に。

◎はかなり自信あるんですが…。
◎単ドン ◎厚めの3頭馬連BOX、ワイドBOX。遊びで3連複。

日本ダービー2018予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ
メルマガも始めました。今後回顧はこちらで更新していきます!→少年は競馬場で回顧する

 −指針− 自信度★★★
本命はダノンプレミアム。取りに行ったと思われたっていい(笑)。
あとは薄めに流します。

◎ダノンプレミアム
○グレイル
▲ステルヴィオ
☆アドマイヤアルバ
△ゴーフォザサミット
✕キタノコマンドール

◎ダノンプレミアム
ディープインパクト×IntikhabのM系。
父はどれだけ新鮮さを保てるかが重要な種牡馬なので、間隔を開けたのはプラス。
将来的には1800m以下の馬だと思うが、同世代間でこのリズムなら問題ないだろう。

・2番手以下の短評
○グレイル
ハーツクライ×ロックオブジブラルタルのS(LC)系。
後方差し損ねからの延長広いコース替わりのハーツ。皐月賞はクソ騎乗だったので。
▲ステルヴィオ
ロードカナロア×ファルブラヴのLS系で、休み明けから○✕○の交互のタイミング。
スプリングSで追い込んで激走した後に皐月賞4着はポテ証明としては十分。
☆アドマイヤアルバ
ハーツクライ×BernsteinのSM系。前走捲って活性化。
内枠入って生涯複勝圏内を外していないのに17人気への人気急落は不当すぎる。
△ゴーフォザサミット
ハーツクライ×Storm CatのLS系。考察でも述べた通りウインバリアシオンと似ている。
中山2戦は位置取り悪く酌量の余地あり。
✕キタノコマンドール
ディープインパクト×キングカメハメハのLM系。
すみれS楽勝の後に皐月賞5着は驚いた。量、体力型で今回の舞台自体は向く。

○ 単100円
☆ 単複100円
◎−○ 馬連400円
◎−▲ 馬連300円
◎−☆ 馬連200円
◎−△ 馬連200円
○、▲、☆ ワイドBOX200円
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、☆、△、✕)の10点買い。1点100円。計3000円。
-------------------------------------------------------------------------------------

PR【超楽!超簡単!しかも勝てる!】
他の競馬サイトと比べたらすぐにわかります。レベルが違います。

使い方は簡単
1つの基準
2つのやり方さえわかれば今日から的中に最も近づけます。

人間の手で予想するような競馬サイトではなく、
様々な条件下の膨大な過去データをシステムで一括管理・精査するので予想が正確!
感情などでブレない予想が可能になります。それがこのサイト
→ http://collabo-n.com/
返信メール内のURLをクリックして登録完了できます。
それからIDとパスワードを入力してサイトに入れます。どの競馬サイトも一緒ですね。
続きを読む

日本ダービー2018出走各馬見解その3

日本ダービー出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去20年のものです。
ステイフーリッシュ C系 ★★
 ステイゴールド×キングカメハメハのC系。いきなりG1で好走したようにステゴらしいC主導の馬。前走京都新聞杯1着馬は[1-3-1-10]。3人以下だった馬は[0-0-1-7]。前走は休み明けの人気落ちで多頭数混戦を激走。反動が気になる。
オウケンムーン SC系 ★☆
 オウケンブルースリ×エリシオのSC系。血統的にはLかLCだが、同馬はSやCを保有している。前走皐月賞10着以下は[1-1-1-35]。好走した3頭は当日不良馬場で、特殊馬場らしいリズムを無視した巻き返し。間隔開けた前走でも馬体減。厳しい。
ブラストワンピース LC(S)系 ★★★
 ハービンジャー×キングカメハメハのLC(S)系。ディープ牝馬に付けるために同父を持ってきたのに、キンカメと相性が良すぎる(笑)。前走毎日杯組は[0-0-0-2]。間隔を開けたのはプラスだが、毎日杯はスローで楽過ぎた印象。一長一短。
テーオーエナジー S系 ☆
 カネヒキリ×Crafty Prospector。父はフジキセキにしては体力があり、距離も持ったタイプ。産駒は圧倒的にダ>芝で、芝はここまで0勝。というか、ここで好走できるなら今まで何でダート使ってたんだって話で、厩舎力を疑われるだけでは?
グレイル S(LC)系 ★★★★
 ハーツクライ×ロックオブジブラルタルのS(LC)系。前走皐月賞6〜9着馬は[1-3-3-26]。前走は走れるタイミングだったと思うので、その時よりはピンとこない。ただ今回も一応差し損ね後の延長ハーツにはなる。五分のスタートなら再度有力か。
アドマイヤアルバ SM系 ★★★
 ハーツクライ×BernsteinのSM系。母父は最弱G1馬と名高いゴスホークケンの父(爆)。前走は◎を打ったが、延長アップに強いハーツ産駒らしい走りだった。京都新聞杯2着以下は[0-0-0-22]。相性は最悪も、活性化あるし内枠なら買いたいが…。

グレイルはもう1回買います。マジで前走の出遅れ何なんだよ…orz
皐月賞差し損ねハーツはベタな狙いですけど、普通にスタート切れれば上位でしょう。
アドマイヤアルバは普通に考えれば切りなんですが、オール複勝圏が不気味ですね。
凡走するまでは買いたくなる戦績ではあります。
母父もゴスホークケンの父でSの連チャン期という可能性も若干ありそうですし。
追い込み激走後ではなく、最後捲っていたのも活性化の面で大きいと思いますしね。続きを読む

日本ダービー2018出走各馬見解その2

日本ダービー出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去20年のものです。
ジェネラーレウーノ S系 ★★☆
 スクリーンヒーロー×ロックオブジブラルタルのS系。父はLSベースながらしぶとさを感じる種牡馬で、母父はダンチヒの中でも一本調子なS系種牡馬。同馬は中山向きだが、アイトーンの回避で逃げという必殺技が残っている。そこに一縷の望み。
ステルヴィオ LS系 ★★★☆
 ロードカナロア×ファルブラヴのLS系。父はキンカメの中でも距離適性が短めでSに寄った種牡馬になる。皐月賞4着馬は[1-1-1-13]。追い込み激走後でも4着に入った内容は良かった。○✕○で交互のタイミング。スムーズに運べれば好勝負。
ダノンプレミアム M系 ★★★★
 ディープインパクト×IntikhabのM系。父はM系の種牡馬で、母父はS系の種牡馬。Sが強く将来的には1800m以下だろうが、イスラでさえ2着なら問題ない。それにアクシデントとはいえ、皐月賞を回避したのは疲労面、鮮度面からも大きい。
タイムフライヤー SC系 ★☆
 ハーツクライ×ブライアンズタイムのSC系。父、母父共にS主導のタイプ。ポテンシャル自体は低いとは思わないが、皐月賞はある程度カッコつけて欲しかった。激戦のホープフルSでG1馬になった馬で、延長の単調な流れだと良さは出ない。
ワグネリアン M系 ★★★
 ディープインパクト×キングカメハメハのM系。キンカメが母父に回るようになってこの配合が増えてきた。同馬は全ての要素を持ち体力やパワーがやや不足したM系。量は豊富なため、良馬場での延長東京替わりはプラス。摩擦薄レースなら。
ジャンダルム SM系 ★☆
 Kitten's Joy×サンデーサイレンスのSM系。母のビリーヴは母父ダンチヒのサンデー産駒で、まとまったタイプだった。同馬もまとまったタイプだろう。ホープフルSの走りを見るとHペースのS質向きという印象が拭えない。短縮Hペースで。

ダノンプレミアムで問題ないのでは。
意図的ではないにせよ、現代競馬のトレンドである休み明けを引けたのも大きいですね。
皐月賞勝ってたら、人気はするわ、疲労はあるわで苦しかったでしょうし。
ステルヴィオも前走の内容だけ見たら買いたくなりますね。
あの追い込みを決めた後に普通は4着まで走れないです。
同じキンカメ系?のローキンと似た推移も好感ですね。続きを読む
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
Mラジ
■ブライト、MIO、TAKUYAが送る競馬ラジオ番組です。
(※ロードに少し時間が掛かりますが、ご了承下さいませ)
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2017 82%
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
有馬記念2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2016予想
神戸新聞杯2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
神戸新聞杯2016予想
有馬記念2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2015予想
ターコイズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ターコイズS2015予想
金鯱賞2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
金鯱賞2015予想
ステイヤーズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ステイヤーズS2015予想
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】ウマコラボ
200×200-gold%20


200×200-gold%20
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
Amazonライブリンク